山口志郎准教授がアドバイス!スポーツ×観光がテーマの『あいたい兵庫』最新版

山口志郎准教授がアドバイス!スポーツ×観光がテーマの『あいたい兵庫』最新版

公開日:2019年8月28日

あいたい兵庫

兵庫県の多様な魅力を伝えるために、公益社団法人ひょうご観光本部が発行している『あいたい兵庫』。その最新版となる2019秋・冬号『スポーツはヒョーゴだ。』の制作に際して、本学人間社会学部人間健康学科の山口志郎准教授がアドバイスを行いました。テーマは【スポーツ×観光(スポーツツーリズム)】。スポーツと兵庫県の魅力が詰まった1冊になっています。

日本最古のゴルフ場があり、ゴルフ発祥の地と言われる兵庫県。また、諸説ありますが、マラソン、サッカー、ボクシング、ボウリングも、兵庫から全国へと広まったスポーツだと言われています。そんな豊かなスポーツ文化と自然を持つ兵庫県だからこそ体験できる、新しいスポーツの楽しみ方を、山口准教授がさまざまな角度から紹介してくれています。
これを参考に、スポーツの秋を満喫してみてはいかがでしょうか。

また、スポーツに携わる人を通してそこでしかできないスポーツの魅力に迫る『この人に逢いに行く』というコーナーには、本学・井上芳郎ゼミの稲田拓実さん・小西郁也さん(ともに人間社会学部3年)が紹介されています。
学生たちの活動と活躍も、ぜひご覧になってみてください。

冊子版は、JR西日本の主要駅に配置しています。

WEB版はこちら

ページトップ