1000個限定! 留学生が作る”国際色豊かな”たこ焼きに学生殺到

1000個限定! 留学生が作る”国際色豊かな”たこ焼きに学生殺到

公開日:2019年10月21日

留学生が作るたこ焼き

10月17日(木)、お昼どきの学内の中庭で、留学生たちが行き交う学生に自作のたこ焼きを振る舞いました。

この日は少し蒸し暑さを感じる気候でしたが、そんなことも気にせず、みんなで協力しながら、楽しそうに焼き続ける留学生たち。2班に分かれて、一般的なたこ焼きと、カステラのようなスイーツ系の2種類を作りました。

留学生が作るたこ焼き

留学生が作るたこ焼き

とはいえよく見ると‥たこ焼きなのにタコが入っていません。入れていたのは、エビやお餅。さらに、焼き上がりにかけるのは、なんとスイートチリソース! これが意外と合うから驚きです。もちろん、普通のソースタイプも用意していました。

一方、スイーツ系はドライフルーツをイン。焼き上がると串に刺し、コンデンスミルク&チョコソース、最後にカラフルなチョコスプレーをかけて完成です。これもまた、ふわっふわでとても美味でした。

留学生が作るたこ焼き

留学生が作るたこ焼き

留学生が作るたこ焼き

留学生が作るたこ焼き

午前の授業終了のチャイムが鳴ると、少しずつ中庭に人が集まりはじめ、用意していたたこ焼きはあっという間になくなりました。気がつくと、焼き上がりを待つ行列が。そのため、急遽、たこ焼き器を1台追加するなど大盛況! 留学生たちも嬉しそうでした。
一方の日本人学生たちも、国際色豊かな具材で焼き上げたアツアツのたこ焼き(?)を頬張りながら「めっちゃうまい!」「すごいおいしい!」と大満足の様子。なかには、何度も行列に並ぶ学生も。

留学生にとっても、日本人学生にとっても、楽しい交流イベントになりました。

ページトップ