篠山産業高校と高大連携を図る協定を締結しました

篠山産業高校と高大連携を図る協定を締結しました

公開日:2019年10月28日

篠山産業高校と高大連携

本学と兵庫県立篠山産業高等学校(兵庫県丹波篠山市)は10月25日(金)、高大連携を図る協定を締結いたしました。これにより、今後は大学教員の講義を高校で行う出張講義や、高校生と大学生の合同授業などを通し、教育交流を進めていきます。

協定は、異分野を学ぶ生徒、学生同士の研さんや、本学の留学生との交流による、国際的視点の養成などを目的としています。

締結式にて、藤井啓吾副学長は「高校生との合同授業は、大学生にも学びや発見がある。協定が、両校の発展につながれば」と話しました。

資料請求

デジタルブック

資料請求

ページトップ