2020年夏季に実施した工事のご報告

2020年夏季に実施した工事のご報告

公開日:2020年10月9日

流通科学大学において、2020年夏季に実施した工事につきましてご報告いたします。

今年度は、コロナ感染防止を考慮し、安全安心な学生生活を送れる環境整備を行っております。また、開学から32年になる本学では、中長期で大型工事計画を立てており、計画に基づき工事を実施。“きれいな大学”を目指し、定期的にメンテナンスを行うことで、建物・設備の劣化を防いでおります。

コロナ対策

1階の教室・事務所等:網戸設置

1階の教室・事務所等:網戸設置

コロナ感染防止対策のため、換気で窓を開けたとき、虫が入ってこないように1階の教室18箇所に、網戸141枚を設置しました。

構内のベンチ:一部入れ替え

構内のベンチ:一部入れ替え

老朽化に伴い、ベンチの破損が目立っていました。
コロナ禍で、休憩時を屋外で過ごすことも多くなると考えられ、老朽化していたベンチの一部を廃棄し、39台を導入。これらのベンチは、教育後援会から寄贈いただきました。

レストラン:飛沫防止用衝立とサーキュレーターの設置

レストラン:飛沫防止用衝立とサーキュレーターの設置

コロナ感染防止対策のため、レストラン1階および2階のテーブルに、飛沫防止用衝立200枚とサーキュレーター8台を設置しました。

Wi-Fi拡充工事

後期より、一部の授業でオンデマンド授業を実施。学内無線ネットワーク(Ryuka Wi-Fi)の利用増加が見込まれるため、拡充工事を実施しました。

中長期計画

本部棟外壁洗浄・補修工事

本部棟外壁洗浄・補修工事

本部棟外壁洗浄・補修工事

流通科学大学では、建物の外壁洗浄・補修工事を順次実施しております。今回は、本部棟北側(フォーラム側)の工事を行いました。
定期的にメンテナンスすることで、美観を保つだけでなく、建物内への浸水を防ぎ、長持ちさせることができます。

講義棟3・4:空調設備改修工事

教室に設置している空調設備は、計画的に更新しております。
講義棟3・4は、開設から25年が経過。空調設備の故障も増えてきたため、2018年から4期に分けて改修工事を実施し、この度完了しました。

その他

学生支援室の新設(内装工事)

学生支援室の新設(内装工事

学生支援室の新設(内装工事

5棟1階に「学生支援室」を設置するため、内装工事を行いました。
カウンセリング等を行えるよう、個室ブースもあります。学生支援室は『心理相談支援』を行うとともに『障がい学生支援』を行っています。
学生および保護者、その他の関係者からの支援に関する相談も受け付けております。

構内の床面洗浄

開学から32年経ち、フォーラム等の床面が黒ずんだ感じになってきました。そこで、高圧洗浄を行い、これまでの汚れを落としました。


後期は、教育後援会費にて、次の工事を予定しております。

  • グラウンド等LED工事
  • クレイグラウンドメンテナンス

お知らせ 新着記事

お知らせ一覧を見る

資料請求

デジタルブック

資料請求

ページトップ