研究学園都市5大学1高専との単位互換制度

研究学園都市5大学1高専との単位互換制度

神戸学園都市の他大学との単位互換制度

2015年度 UNITY単位互換講座募集ガイド表紙

単位互換講座は、神戸研究学園都市大学連絡協議会・神戸研究学園都市大学交流センター推進協議会に加盟している流通科学大学、神戸芸術工科大学、神戸市外国語大学、兵庫県立大学神戸学園都市キャンパス、神戸市立工業高等専門学校、兵庫県立大学明石キャンパス、神戸市看護大学(以下「大学」という。)が「単位互換に関する協定」に基づいて他の大学の提供する科目を受講して、取得した単位を正規の単位として認定できるようにしたものです。
単位互換科目を何単位まで受講、認定できるかは、所属大学により異なりますので、事前に所属大学の教務関係窓口で確認の上、申込手続きを行ってください。

単位互換講座の科目には、「特別科目」と「学内提供科目」の2種類があり、履修、試験などの規則が異なるので注意してください。

単位互換講座は、専門に関連する分野や異なった分野の授業を受講することにより、自分の専門分野に厚みと幅を加えることができます。さらに、他大学の先生の授業を受けたり、他大学の学生と机を並べて勉強することにより、新たな刺激を受けられるなど学生生活を充実したものにすることができます。積極的にチャレンジしてください。
また、特別科目の一部は、神戸市第3学区などの公・私立21高等学校の高校生に、進路選択及び教養・知識の向上を目的に、「ユニティ高大連携講座」として開講し、高い評価を得ています。2015年度は特別科目26科目のうち19科目がユニティ高大連携講座として提供されています。

 

出願手続き

1.申込者の資格
  1. 流通科学大学、神戸芸術工科大学、神戸市外国語大学、兵庫県立大学神戸学園都市キャンパス、神戸市立工業高等専門学校、兵庫県立大学明石キャンパス、神戸市看護大学の学生で、所属大学が許可すれば、誰でも受講資格があります。
    ただし、科目により既履修科目や学年等の条件がある場合があります。
  2. 所属大学により、単位認定可能な科目や単位数等が異なります。詳細は所属大学の教務関係窓口で確認してください。
  3. 社会人で受講希望の方も、科目開設大学の科目等履修生として受講できるものがあります。募集期日、手続等については、各大学へお問い合わせ下さい。
2.出願方法
  1. 所属大学の教務関係窓口で、前期科目、後期科目とも毎年4月初め所属大学で定められた期間内に所属大学の指示に従って手続きをしてください。なお、後期科目で定員に余裕のある科目は、8月に再度募集します。
    (再募集の有無については所属大学で確認してください。)
  2. 提出書類は、「学園都市単位互換講座科目履修出願票」です。
    1科目につき1枚記入してください。2科目以上履修する方は、出願票をコピーしてください。
  3. 学生の受講料は無料です。社会人の受講の場合は、受講料等が必要です。科目開設大学にお問い合わせ下さい。
3.履修許可及び履修手続き
  1. 科目開設大学が、学園都市単位互換講座科目履修出願票に基づき選考を行います。
  2. 結果は、4月中旬に所属大学から通知しますので、確認をしてください。
    また、後期再募集結果については、9月中旬に通知します。
  3. 前期については、履修差はの確定が授業開始後になるので、注意してください。
  4. 科目によっては科目開設大学で別の手続きが必要な場合があります。その場合は、指示に従って手続きを行って下さい。
4.学籍等の取り扱い
  1. 履修を許可された学生は、科目開設大学の「特別聴講学生」又は「科目等履修生」となります。
  2. 講義を受ける時の注意や試験の実施方法等は、科目開設大学の指示に従って下さい。
  3. 単位の認定や成績は、所属大学を通じて連絡します。


6棟16棟26棟3

ページトップ