この時期の実施は初!『IS対策就職特訓セミナー』でインターンシップ対策を強化

この時期の実施は初!
『IS対策就職特訓セミナー』でインターンシップ対策を強化

公開日:2021年7月16日

IS対策就職特訓セミナー

6月26日(土)・27日(日)、3年生を対象とした『IS(=インターンシップ )対策就職特訓セミナー』を、学内にて実施しました。

このセミナーでは、就活の進め方、身だしなみ・マナー、自己PRの作成、面接練習まで、就活において必要な要素を網羅するとともに、これからはじまるインターンシップの重要性や対策について学ぶことができます。
この時期に就職特訓セミナーを実施するのは、今年が初となります。

セミナーの様子1

インターンシップは、就活において重要な意味を持ちます。しかし、秋〜冬にかけて実施している従来の就職特訓セミナーでは、その対策を行うことが難しく、インターンシップが本格化する夏前に対策セミナーを行うことに。昨年は、コロナ禍で断念せざるを得なかったため、今年が初の実施となりました。

参加した3年生約30名は、8つのグループに分かれ、それぞれのグループで切磋琢磨しながら、2日間のセミナーに臨みました。

1日目

セミナーの様子2

セミナーの様子3

セミナーの様子4

セミナーの様子5

セミナーの様子6

セミナーの様子7

  • 実践:『名刺交換』『30秒自己紹介』
    (グループごとに壇上)
  • 講義:『就活の進め方』
    (人間社会学部・前川明准教授)
  • 講義:『インターンシップについて』『業界研究講座』(外部講師)
  • 講義:『自己PRとは?』
    (経済学部・小幡祐可子特任講師)
  • 実践:『自己PR作成』

    小幡特任講師の講義を踏まえ、実際に自分自身の自己PRを作成
    試行錯誤しながらも、教職員にアドバイスをもらい、完成させていきました

2日目

セミナーの様子8

セミナーの様子9

セミナーの様子10

セミナーの様子11

セミナーの様子12

セミナーの様子13

  • 講義:『面接時の入退出マナー講座』
    (就職部職員による解説と実践)
  • 講義:『スーツ身だしなみ講座』
    (洋服の青山)

    講義後、女子学生はヘア&メイクレッスンを受けました
    一方、男子学生はネクタイの結び方を教わり、実践&確認
    上手にネクタイを結ぶ“コツ”をアドバイスしてもらいました

  • 実践:『集団面接練習』

    教職員を面接官に見立て、入室・面接・退室までの一連の流れを実体験

定員30名を大幅に上回る申し込みがあった当セミナー。タイトなスケジュールのなか、疲れも見せず、積極的に学びを得ようする学生たちの姿からは、就活への意識の高さがうかがえました。

2日間を通して、インターンシップや身だしなみの重要性を改めて知り、自己PRの作成や面接練習のなかで自分自身の課題を感じた学生たち。大きな気づきを得るとともに、就活に向けてこれから何を準備していく必要があるのか、明確になったようでした。

就職対策 新着記事

就職対策一覧を見る

資料請求

デジタルブック

資料請求

ページトップ