既成の枠組みにとらわれない自由な発想を! より実践的な視点で論文を評価

既成の枠組みにとらわれない自由な発想を! より実践的な視点で論文を評価

公開日:2022年2月1日

2021年度 学生懸賞論文コンテスト表彰式

1月19日(水)、【2021年度 学生懸賞論文コンテスト表彰式】を行いました。

学生懸賞論文は、学部学生の優れた研究成果を顕彰・広く公表し、学生の勉学意欲の喚起を目的に実施しています。論文評価項目に、『独自性』『斬新な発想』『課題解決に取り組んでいるか』など、実践的な視点が含まれているのが本学の特徴。既成の枠組みにとらわれない『自由な発想』を歓迎したいと考えています。

説明をする福田司文副学長

表彰を受ける学生

今年度は、多数の応募のなかから、二席3編、三席3編、佳作8編、特別賞1編が入選。表彰式では、集まった学生に向けて福田司文副学長より祝辞とメッセージが送られました。その後、入選した15組に表彰状と副賞を贈呈。最後に、審査委員長の南木睦彦高等教育推進センター長による総評を行い、閉会となりました。

ー流通を科学的に研究教育することを通じて、世界の平和に貢献し、真に豊かな社会の実現に貢献できる人材を育成するーこの建学の理念に沿った内容について、学生の興味・関心のある問題を取り上げ、事実と論理に基づいて論述する【学生懸賞論文コンテスト】は、思考力・判断力・表現力に加え、発想力を養うことができます。

本学では、ほかにも多様な分野での学内コンテストを開催し、各コンテストで顕著な成績を収めた学生を表彰しています。

2021年度 学生懸賞論文審査結果

◆ 二席
  • 『「神出山田自転車道」のサイクルツーリズムとしての可能性を探る』』
    門田 菜央さん(人間社会学部人間健康学科4年)
  • 『中高齢者を対象とした椅子座りテストの有用性について』
    山田 蒼志さん(人間社会学部人間健康学科4年)
  • 『誰もが電車内を快適に過ごすためにはどうしたらいいか~痴漢を予防し痴漢をなくす、車内設備・環境の改善~』
    竹下 黎さん(人間社会学部観光学科4年)
◆ 三席
  • 『登山後の冷温湿布貼付が脚部の遅発性筋肉痛に及ぼす影響』
    神野 白陽さん(人間社会学部人間健康学科4年)
  • 『日本における海底撈火鍋と小肥羊のマーケッティングの比較についてー中国人へのアンケート調査からー』
    黃 婷蔚さん(人間社会学部観光学科3年)、杜 ブンさん(商学部経営学科3年)、黄 林芳さん(商学部マーケティング学科3年)、郭 浩輝さん(商学部マーケティング学科3年)
  • 『コロナ禍における授業形態と学生』
    藤本 大輝さん(商学部マーケティング学科4年)、松田 璃奈さん(商学部経営学科4年)、山口 裕矢さん(商学部マーケティング学科4年)
◆ 佳作
  • 『各種ストレッチングが垂直飛びに及ぼす影響』
    田邊 開さん(人間社会学部人間健康学科4年)
  • 『大学野球選手の素振り練習中のスイングスピードの変化』
    松岡 晃平さん(人間社会学部人間健康学科4年)
  • 『卓球のサーブ前のルーティン動作に関する一考察』
    岩岸 智さん(人間社会学部人間健康学科4年)
  • 『DVD視聴によるヨガエクササイズ前後の心理学的応答の変化』
    藤田 彩綾さん(人間社会学部人間健康学科4年)
  • 『ダンスの経験のある児童を対象としたリズムダンスの指導効果』
    野内 実奈さん(人間社会学部人間健康学科4年)
  • 『本学男子バスケットボール部員のリバウンドジャンプ指数について』
    安信 誠吾さん(人間社会学部人間健康学科4年)
  • 『オンデマンド授業に関する学生の実態調査研究』
    上田 将之さん(経済学部経済情報学科4年)、小村 真緒さん(商学部経営学科4年)、米崎 功史郎さん(商学部経営学科4年)、丸山 楓さん(経済学部経済学科4年)
  • 『流通科学大学生の学部・学科印象研究』
    長尾 典祥さん(商学部経営学科3年)、池田 芽生さん(経済学部経済学科3年)、志摩 七星さん(経済学部経済学科3年)、伊瀬 友宜さん(人間社会部人間社会学科3年)
◆ 特別賞
  • 『摂取カロリーと調理時間を考慮した献立決定支援手法に関する研究』
    清水 智貴さん(経済学部経済情報学科4年)

RYUKAの学び・特色 新着記事

RYUKAの学び・特色一覧を見る

資料請求

デジタルブック

資料請求

ページトップ