【就職支援協定】を結んだ岡山県が、今年度初となる‟出張就職支援”を実施

【就職支援協定】を結んだ岡山県が、今年度初となる‟出張就職支援”を実施

公開日:2020年1月17日

就職支援協定 出張就職支援

1月15日(水)、本学内において『岡山県優良企業との業界研究会』が開催されました。

本学と岡山県は、2019年8月に『就職支援に関する協定』を締結。学生に対する岡山県内企業や各種イベントの情報提供、学内での就職相談会の開催など、学生の同県へのU・Iターン就職の促進と支援を行っています。

今年度、岡山県による学内での業界研究は、同時期に協定締結をした4大学(本学含む)のなかで本学が初となります。

岡山県優良企業

岡山県内企業

この日は、岡山県に本社を置く企業2社、株式会社カイタックホールディングス(総合アパレルメーカー)と両備ホールディングス株式会社(運輸交通観光)に加え、岡山県庁と岡山県警察本部の人事担当者が来学。会社の概要や業務内容、特徴について説明いただきました。

岡山県優良企業との業界研究会

岡山県優良企業との業界研究会

交流タイム

その後は、学生と人事担当者との交流タイム。学生たちはそれぞれ、自分が興味を持った企業・官公庁のブースへ。より具体的な仕事内容や会社の魅力、仕事への取り組み方や心得をはじめ、今の会社を選んだ理由、就活の際に気をつけることや面接で大事なことなど、どのブースでも学生が積極的に質問する姿が印象的でした。

メモを取る流科大生

どんな質問にも、担当者の方々は真摯かつ丁寧に答えてくださり、学生たちはその言葉を聞きもらさないよう必死に耳を傾けながら、一生懸命メモを取っていました。今回参加したのは、岡山県出身者を中心とした1年生~3年生。今後の進路を考えるうえで、とても良い機会になったと思います。

短い時間ではありましたが、早い時期に企業・官公庁の人事担当者と直接コミュニケーションを取れたことは、学生たちにとって貴重な経験となったのではないでしょうか。

現在、本学では約90名の岡山県出身の学生が学んでいます。
今後も、同県へのU・Iターン就職を考える学生たちにとって、有益な情報や環境の提供を継続していく予定です。

ガイダンス・説明会 新着記事

ガイダンス・説明会一覧を見る

ページトップ