就職活動にも有利!?【2019年度新聞コンテスト】表彰式を実施

就職活動にも有利!?【2019年度新聞コンテスト】表彰式を実施

公開日:2020年1月21日

2019年度新聞コンテスト

【2019年度新聞コンテスト】の表彰式が1月17日(金)、就職部セミナールームにて行われました。

就職活動において、どんな業界の面接でも定番となっているのが「最近気になるニュースは?」という質問。また、企業研究をするうえでも、新聞から情報収集することは重要です。
そのため、本学では3年生を対象に『早く新聞を読む』ことに慣れてもらうため、新聞コンテストを開催しています。

今年度は62編の応募があり、1次審査、2次審査を経て、最終審査の対象となったのは17編。そのなから選出された、最優秀賞1編、優秀賞2編、入選3編に、碓井委員長より表彰状および副賞が贈呈されました。

本格的に就職活動がはじまる前に、必要な知識を身につけ、本番で力を出せるよう、これからも新聞を読み続けてくれることを期待します。

最優秀賞
  • 土井里紗さん(商学部3年) 『麦茶殻で梱包用緩衝材』
優秀賞
  • 平野早紀さん(商学部3年) 『ニット服にQR、動画で洗い方』
  • 上中如月さん(人間社会学部3年) 『医療ツーリズム、エスクリ参入、中国の富裕層を開拓、人間ドックや美容整形、知名度向上狙う、婚礼へ誘客も』
入選
  • 増田優斗さん(人間社会学部3年) 『自動運転技術、標準化目指す』
  • 久下夏輝さん(経済学部3年) 『成長モデル 維持限界』
  • 村瀬友隆さん(商学部3年) 『ヤフー・LINE統合へ 1億人経済圏 構築狙う』

学生からのコメント

「このような形で、自分の書いた文章が評価されて光栄です」(土井里紗さん)

「今まで新聞を読む機会がなかったので、賞をいただいたのをきっかけに、これからもっと新聞を読もうと思いました」(平野早紀さん)

「これを機にどんどん新聞を読んでいって、理解を深めていこうと思います」(村瀬友隆さん)

就職関連 新着記事

就職関連一覧を見る

ページトップ