「イオンスカラシップ」認定証授与式で、商学部のチャン トゥ ガンさんがスピーチ!

「イオンスカラシップ」認定証授与式で、商学部のチャン トゥ ガンさんがスピーチ!

公開日:2020年8月5日

7月18日(土)に実施された『2020年「イオンスカラシップ」認定証授与式』にて、本学のベトナム人留学生・チャン トゥ ガンさん(商学部2年)がスピーチを行いました。

イオンスカラシップとは、アジア各国の大学生および日本で学ぶアジアの私費留学生を対象とした給付型奨学金制度。2006年以降、年間を通じた経済的支援をはじめ、さまざまなサポートを行っています。

各国駐日大使館関係者や大学関係者が出席して行われる「イオンスカラシップ」認定証授与式。毎年7月に実施され、そこで学生たちは一人ずつ『私の夢』について日本語でスピーチをします。
しかし今年の授与式は、感染防止のため、オンラインで生配信。恒例のスピーチは代表者6名(新規認定者28名のうち)だけが行うことになり、その一人にベトナム人留学生の代表として本学のチャン トゥ ガンさんが選ばれました。
チャンさんは、「卒業後はイオン銀行に就職したいです。大学で学んだ経営学の知識やスキルを生かして、イオン銀行で成長したい。その後、ベトナムに戻って、日本とベトナムの懸け橋となるビジネスを立ち上げることが将来の目標です」と、流暢な日本語で自身の夢を語りました。

生配信されたチャン トゥ ガンさん(商学部2年)のスピーチ

国際交流 新着記事

国際交流一覧を見る

資料請求

大学案内

ページトップ