過去最多の35名が参加!『キャンパスウェディング』が、いよいよ本格始動!

過去最多の35名が参加!『キャンパスウェディング』が、いよいよ本格始動!

公開日:2021年6月25日

キャンパスウェディング

4月21日(水)、『2021年度キャリアアップセミナー(ブライダル)』がスタート。今夏に実施予定の‟キャンパスウェディング”が、いよいよ動き出します。

『キャリアアップセミナー』は、スペシャリスト育成を目的とした流科大独自のプログラムで、業界のリアルな現状や基礎知識を短期集中で習得し、目指す業界への理解を深めるもの。『キャリアップセミナー(ブライダル)』はそのひとつで、一般募集したカップルの結婚式を学生がプロデュースする‟キャンパスウェディング”を通して、ブライダルの仕事の真髄を学びます。

キャリアアップセミナー

ブライダル

今年度で3回目を迎えるキャンパスウェディング。初回の授業となったこの日は、担当教員である人間社会学部観光学科・石橋仁美特任教授から『キャンパスウェディングの目的と狙い』について説明が行われました。その後、2020年度に実施したキャンパスウェディングの動画(新郎新婦メインのものと、その裏での学生の動きがわかるもの)を2本視聴。大半の学生が初参加ということもあり、石橋特任教授は「双方の動画を見て、よりリアルにイメージを膨らませてほしい」と話しました。

そして、一人ずつ前に出て自己紹介を行った後、それぞれが考えてきたポスター案から正式なポスターを選定。最後は、2021年度の会場(予定)となるRYUKA DININGを見学し、この日は終了となりました。

ペシャリスト育成

学生がプロデュース

昨年度は、コロナ禍の影響で当初よりスタートが遅れ、準備期間も短く、できることが限られた状況のなか、学生たちが新しいキャンパスウェディングの形を作り上げました。今年度は、過去最高の35名が参加。この人数だからこそできるキャンパスウェディングを作り上げるべく、いよいよ本格始動です。

次回は5月19日(水)。感染防止対策をしっかり講じた上で、『人前式について』の講義を行うとともに、それぞれの役割を決定。進行や演出、音楽、ヘアメイク、会場装飾などについても具体的に考えていきます。

5月19日(水)第2回『今年のテーマ・カラー・演出を考える』

キャンパスウェディング2日目

第2回目の講義となったこの日。参加学生たちがそれぞれ事前に調べてきた演出や会場装飾、テーマカラーなどについて発表。石橋特任教授からは、一昨年、昨年と重複しない、かつ実現性があるもの、を考えるようアドバイスがありました。それを踏まえ、学生たちは数人ごとのグループに分かれて、『今年のテーマ・カラー』『挙式のアイデアや演出』についてディスカッション。各グループで出た意見やアイデアをまとめ、今年のテーマやカラーを決定しました。

次回は、いよいよ決定したカップルとの初回の顔合わせ。衣装の選定やヘア&メイク、進行演出などについて打ち合わせを行います。

6月6日(日)~番外編~
新婦と初顔合わせ&【神戸ウェディング会議】オンライントークライブに参加!

キャンパスウェディング番外編

6月6日(日)、『キャンパスウェディング』に参加する学生の代表10名が、決定したカップル(今回は新婦のみ)とオンラインで初顔合わせを行いました。

初めて顔を合わせるということで、最初は少し緊張気味だった学生たち。しかし、新婦が同世代ということもあり、すぐに打ち解け、いろいろと質問。今後につながるヒントを得たようでした。

キャンパスウェディング番外編

この日は、結婚式を通して神戸の活性化に取り組む【神戸ウェディング会議】のオンライントークイベントが行われるということで、新婦との初顔合わせを終えた学生たちも参加。これまで実施してきたキャンパスウェディングや今年の取り組みなどについて報告しました。

ウェディング業界の発展に微力ながらも貢献できるように。そんな思いで、本学の学生たちも『キャンパスウェディング』を通して、結婚式の魅力や楽しさを伝えています。

2021年度 概要・プログラム

キャリアアップセミナー 新着記事

キャリアアップセミナー一覧を見る

資料請求

大学案内

ページトップ