『広報会議 9月号』に、人間社会学部・山口准教授の執筆記事が掲載されました

『広報会議 9月号』に、人間社会学部・山口准教授の執筆記事が掲載されました

公開日:2021年8月3日

宣伝会議が発刊する日本で唯一の広報のための専門紙『広報会議』9月号に、人間社会学部人間健康学科・山口志郎准教授が執筆した記事が掲載されました。

山口准教授は、6月号より同誌内の【PR JOURNAL】のコーナーにて、‟広報×スポーツマネジメント”をテーマに『スポンサーシップ未来予想図』と題した連載を行っています。

第4回目となる今号のテーマは、『インターナルマーケティングの活用』。神戸マラソンのスポンサーで、 Q.B.Bブランドを冠したプロセスチーズが国内トップシェアを誇る六甲バター株式会社を事例に、その取り組みについて紹介。市民マラソンを活用した『インターナルマーケティング』の可能性について考察しています。

山口 志郎准教授 プロフィール

資料請求

デジタルブック

ネット出願

資料請求

ページトップ