森隆行名誉教授が副会長を務める『日本海運経済学会』の関西部会を本学にて開催

森隆行名誉教授が副会長を務める『日本海運経済学会』の関西部会を本学にて開催

公開日:2022年2月1日

合説フィードバック大会

1月21日(金)、本学にて日本海運経済学会関西部会が開催されました。

海運を中心として航空分野など広く物流全般の研究を行い、その学問分野の確立と発展に資するとともに関連分野の研究者育成を目的として、1966年に設立された同学会。本学の森隆行名誉教授が副会長を務めています。

発表する学生

発表風景

今回の部会は、本学職員解説のもと、中内㓛記念館およびダイエー資料館の見学からスタート。その後、森名誉教授による「物流における国際標準の規格化」「縄文時代の物流」をテーマにした講演会が行われました。

資料請求

デジタルブック

資料請求

ページトップ