保護者向け『個別相談会』で、コロナ禍による学修問題や心配事を共有

保護者向け『個別相談会』で、コロナ禍による学修問題や心配事を共有

公開日:2022年3月8日

学修相談会

3月5日(土)、保護者の方を対象とした『個別相談会』を実施。今年度最後ということもあり、72組の方々が参加されました。

いまだ収束の兆しが見えない新型コロナウイルス感染症により、学修環境が大きく変化。不安定な社会状況に影響を受け、問題や不安を抱えている学生も多くいます。そうした現状に、保護者の方々も不安を抱かれている様子。この日は、学修に関することはもちろん、就職に向けた資格取得についてや日ごろの生活など、現状から将来のことまでさまざまな不安や心配事について教職員に相談されていました。

親子で相談を受ける学生

社会全体が大きな変化を迎えている今。学修状況や家庭での生活ぶりなど、これまで以上に保護者の皆さまと密に情報を交換・共有しながら、よりきめ細やかに学生の修学・就職を支援していきたいと考えています。

本学では、年間5回程度、保護者の方を対象に『個別相談会』を実施。教職員が学修・就職・学生生活についてのサポートを行っています(次回は5月ごろに実施予定)。また、こうした相談会以外でも、WEBやお電話での相談は随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
  • 教務部 TEL:078-794-3557
  • 就職部 TEL:078-794-3550

教育後援会関連 新着記事

教育後援会一覧を見る

資料請求

デジタルブック

資料請求

ページトップ