日本への入国を待つ新入留学生たちを、『オンラインガイダンス』でサポート

日本への入国を待つ新入留学生たちを、『オンラインガイダンス』でサポート

公開日:2022年4月6日

未入国留学生オンラインガイダンス

4月5日(火)、未入国の新入留学生たちを対象とした『オンラインガイダンス』を実施。約40名がそれぞれの母国から参加しました。

海外からの入国規制が緩和されたものの、留学生の入国が遅れているのが現状。本学でも、入学までに入国できず不安を感じている新入留学生が多くいます。そこでこの日、未入国の新入生留学生を対象に、入国後の留学生活を見据えたガイダンスをオンラインで実施しました。

オンラインガイダンスの様子

留学生支援課の職員が、注意点や気をつけてほしいポイント、ルールなどについてひとつずつ説明。また、学内で行われている国際交流プログラムの案内や、未入国留学生のサポート制度についても紹介。積極的な参加を促しました。

本学では、入学までに日本への入国が叶わず母国でそのときを待つ新入留学生はもちろん、未入国のまま授業を受けてきた在学留学生に対しても、それぞれが感じている不安にしっかり寄り添いながら、全員が入国を終えるまでオンラインでのサポートを続けていきます。

国際交流 新着記事

国際交流一覧を見る

資料請求

デジタルブック

資料請求

ページトップ