これからはじまる“インターンシップ”に向けて『対策セミナー』で万全の準備を!

これからはじまる“インターンシップ”に向けて『対策セミナー』で万全の準備を!

公開日:2022年7月21日

IS対策就職特訓セミナー

6月25日(土)・7月2日(土)に、3年生を対象とした『インターンシップ対策セミナー』を実施。
各日40名の学生が参加しました。

昨今は、多くの企業でインターンシップが導入されており、就活においては重要な意味を持ちます。3年生が安心してインターンシップに参加できるよう、昨年度よりインターンシップが本格化する夏前に対策セミナーを行っています。

ノートをとる学生

セミナーの様子

今年度のプログラムは、次の通り。

セミナー内容
  • 実践:アイスブレイク
    『名刺交換・グループ内自己紹介』
  • 講義:『インターンシッ プとは』
    (外部講師)
  • 講義:『ビジネスマナーについて』
    (就職部職員)
  • 講義:『業界研究について』
    (外部講師)
  • 講義・実践:『志望動機の考え方』
    (外部講師)
  • 講義・実践:『グループワーク講座』
    (外部講師)
  • 講義・実践:『自己PRの作り方』
    (経済学部・小幡祐可子特任講師)

昨年は、2日間に分けてこうしたプログラムに取り組みました。しかし、実施が1回だっため定員を大幅に上回る申し込みが。そこで今年は、2日間に分けて行っていたプログラムを1日に凝縮。実施回数を増やすことで、より多くの学生が参加することができました。

用紙をチェックする学生の様子

幡祐可子特任講師

インターンシップについてはもちろん、就活において必要な要素も網羅したこのセミナー。1日でそれらのプログラムに取り組むため、スケジュールは超タイト。高い集中力も求められますが、参加した学生たちはみな集中を切らすことなく、ひとつひとつに真剣に取り組んでいました。

指導を受ける男子学生

指導を受ける女子学生

講義とワークを織り交ぜた多様なプログラムを通して、より実践的な学びを得た学生たち。今回の参加を通して、夏のインターンシップへの積極的な参加はもちろん、今後の就活において必要な準備に前向きに取り組んでいく意識が芽生えたようです。

参加学生のコメント

  • 自己PR・ガクチカの書き方、マナー、グループディスカッションの練習など、とても参考になることばかりでした
  • 今まで考えていた自分の強みが本当の強みではなく、新しく自分の強みを見つけることができました
  • グループディスカッションにおいて、最後のまとめの重要性、話題性や協調性、話題の膨らませ方など、参考になることがとても多かったです
  • 自分の知らない職業がたくさんあり、まだまだ視野が狭いなと感じました
  • 自分の成長を感じることができ、とても有意義な時間を過ごすことができました
  • 就職活動をともに頑張る仲間の存在を知り、就活に対するモチベーションが高まりました

就職関連 新着記事

就職関連一覧を見る

資料請求

大学案内

ページトップ