就活は早めの準備が大事! 『低年次就職ガイダンス』で最初の一歩を

就活は早めの準備が大事! 『低年次就職ガイダンス』で最初の一歩を

公開日:2022年7月26日

低年次就職ガイダンス

就職活動をスムーズに進めるためには、早い時期から自分の将来や進路について考え、準備を積み重ねていくことが大切。そのため、本学では学生の活動時期に合わせたさまざまなプログラムを用意しています。

7月13日(水)には、2年生を対象とした『低年次就職ガイダンス』を実施。進路の考え方や職業を選択するうえで大切なこと、就職で役立つ知識『社会人基礎力』、2年生の今取り組んでおいた方が良いこと、などについての説明を行いました。

ガイダンスを受ける学生たち

1~2年生の間は、「まだまだ就活なんて・・」と思いがち。しかし、就職活動を終えた学生たちの多くが「早めの準備」の重要性を口にします。この日参加した学生たちも、最初はそう感じていた様子でしたが、話を聞いていくなかで、少しずつその重要性を痛感していました。

ガイダンスに参加した学生からは、「就活に向けてどう動いたら良いか悩んでいたので参考になった」「学生生活や自分を見直す良いきっかけになった」「就職活動を本気で行いたいと思った」など、前向きな感想が聞かれました。

本学では、学生の就職活動をサポートするさまざまなプログラムや対策イベントを多数展開。個別サポートはもちろん、実践的な対策プログラムを通して、学生たちは自分自身で将来をマネジメントするための意欲とスキルを身につけていきます。

就職関連 新着記事

就職関連一覧を見る

資料請求

大学案内

ページトップ