1年間の学びを胸に母国へ。【2022年度後期交換留学生修了式】を実施

1年間の学びを胸に母国へ。【2022年度後期交換留学生修了式】を実施

公開日:2023年1月13日

交換留学生修了式

1月12日(木)、【2022年度後期交換留学生修了式】を実施。1年間のプログラムを終えた交換留学生たちは、本学での学びを胸に母国の大学へと戻ります。

本学では、毎年多くの交換留学生を受け入れています。2022年4月からは、国立髙雄科技大学(台湾)とホーチミン市師範大学(ベトナム)から、3名が交換留学プログラムに参加。この日、無事1年間のプログラムを終え、修了式を迎えました。

修了証書授与

式典では、藤井啓吾学長より修了証書を授与。その後、母国に戻り目標へと向かう3名に、「1年間の学びと経験を生かし、日本と母国の懸け橋になってほしい」とメッセージを贈りました。

藤井啓吾学長

留学生たち

感染症対策のため、今年度も式典終了後の懇親会は中止。修了式に駆けつけた友人やお世話になった先生方との記念撮影をもって終了となりました。

留学生たちは今後、母国の大学に戻り、卒業後はそれぞれの道に進みます。本学での学びや経験を生かし、母国で活躍してくれることを願っています。

交換留学修了生3名のコメント

黃 詩琪(コウ シキ)さん
(台湾・国立髙雄科技大学)

黃 詩琪さん

「この1年間で、視野とか見聞が広がって、とても濃い時間になりました。一生忘れられないくらい楽しかったです。台湾の大学に戻ったら、ここでの授業のこととか話し合ったこととかを、みんなに伝えたいと思います」

陳 柏睿(チェン ブォルイ)さん
(台湾・国立高雄科技大学)

陳 柏睿さん

「今回の交換留学で初めて台湾を出ました。この1年間いろいろな体験ができて、新しいものを見て、新しいものを吸収して、新しい出会いがあって、本当にうれしかったです。将来は日本で働きたいので、その目標のために台湾に戻っても頑張り続けたいです」

NGUYEN BINH THANH THUY(グェン ビン タン トゥイ)さん
(ベトナム・ホーチミン市師範大学)

グェン ビン タン トゥイさん

「1年間楽しく過ごしました。先生から新しいことを教えてもらって、いろいろな国の友だちもできて、充実した生活が送れたと思います。日本でいろいろなことを勉強したので、将来は日本の会社で働きたいです」

国際交流 新着記事

国際交流一覧を見る

資料請求

デジタルブック

資料請求

ページトップ