『LGBTQIA+支援』で起業を!【流科大版 マネーの虎】で事業プランを提案

『LGBTQIA+支援』で起業を!【流科大版 マネーの虎】で事業プランを提案

公開日:2023年2月1日

本学では、起業や事業承継を目標とする学生を対象に【創志塾Start up】を開講。同プログラム内の企画として、【流科大版 マネーの虎】を実施しています。

これは、現役経営者に事業プランをプレゼンテーションし、直接アドバイスや評価を受けながら、学生ベンチャーとして起業・事業承継の実現を目指すもの。有望な事業は、出資・投資を受けることもできます。

これまでこの企画に参加した学生は、カフェ経営やイチゴの生産・販売、運送業など、さまざまな業界で起業。卒業後も活躍しています。

現在は、同プログラムの受講生のうち2名が、この企画に挑戦中。その一人、鈴木優香さん(商学部マーケティング学科3年)は、自身の経験を生かし、『LGBTQIA+支援に関するNPO法人の立ち上げ』に奮闘しています。

2度目のプレゼンテーションとなったこの日。事業に込めた思いや将来のビジョンを熱く語るとともに、前回の発表以降の進捗や準備状況を報告しました。また、資金調達や事業資金の確保についてのより具体的なプランを提案。自分のなかで温めてきた想いをカタチにすべく、着実に起業に向けて歩みを進めています。

りゅうか通信 新着記事

りゅうか通信一覧を見る

資料請求

デジタルブック

資料請求

ページトップ