昨年の『古民家フォトウェディング』に続き、今年は“ウェディング動画” の撮影に挑戦!

昨年の『古民家フォトウェディング』に続き、今年は“ウェディング動画” の撮影に挑戦!

公開日:2021年10月6日

古民家

9月21日(火)、人間社会学部観光学科・石橋仁美特任教授のゼミに所属する2年生14名が、昨年度に続き2回目となる三木市との社会共創プロジェクトに向け、ミーティングを行いました。

フォトウェディング

三木市では、海外からの誘客につなげるため、外国人に和風の結婚様式を体験してもらうイベントとして、2019年に『古民家ウェディング』をスタート。本学が参画した2020年度は、『古民家フォトウェディング』と題し、三木市内の魅力的なフォトスポットでウェディング写真を撮影しました。

2年目の取り組みとなる今年度は、『古民家PRウェディング動画※』を撮影することに。初回のミーティングとなったこの日は、三木市役所の担当者2名を大学に招き、学生自身がそれぞれ調べた三木市の魅力的なスポットについて発表。昨年度は候補にも上がらなかった新たなスポットを紹介する学生も見られました。

※2022年3月完成の三木駅新駅舎にて上映予定

観光学科

三木市役所

その後、三木市役所の方から、公募によって選ばれた今年のカップルが写真とともに発表。今回はベトナムの方だそうです。学生たちも、カップルの詳細がわかったことでイメージが湧きやすくなった様子。撮影本番は、11月1日(月)。限られた時間ではありますが、おふたりにとって記憶に残る思い出となるよう、撮影プランを考えていきます。

2020年度の【古民家フォトウェディング】の様子はこちら

地域活性 新着記事

地域活性一覧を見る

資料請求

大学案内

ページトップ