2023年度・前期分の「授業料減免継続申請書」「延納願」が未提出の給付奨学生の方へ

2023年度・前期分の「授業料減免継続申請書」「延納願」が未提出の給付奨学生の方へ

公開日:2022年12月6日

学生課 奨学金窓口です。日本学生支援機構の給付奨学生(支援区分Ⅰ・Ⅱ・Ⅲの方)で、12月2日(金)までに2023年度・前期分の「授業料減免継続申請書」と「学費延納願」を提出できていない方は、下記の期日までに必ず提出してください。

  1. 未提出者は、今後の適格認定で「継続」判定となった場合でも、来春から授業料減免が受けられなくなる可能性があります。ご留意ください。

学費延納願の提出の必要性について

給付奨学生は『適格認定』の結果判定により授業料減免の可否が決まるため、2023年度・前期分の学費納付書が手元に届くのが遅れます。そのため、必ず「学費延納願」を提出する必要があります。

必要提出書類

  1. PDFデータを印刷し、必要事項を記入の上、提出してください。

提出期日

2022年12月19日(月)※窓口は平日のみ。

お問い合わせ

学生課 奨学金窓口

TEL:078-796-4131

【受付時間】平日 9:00~17:00

資料請求

デジタルブック

資料請求

ページトップ