キャンパスウェディングの経験を生かし、新郎新婦の友人のようなプランナーになりたいです。

キャンパスウェディングの経験を生かし、新郎新婦の友人のようなプランナーになりたいです。

公開日:2022年3月25日

岡部 奈鶴女

岡部 奈鶴女さん

人間社会学部観光学科4年
私立神戸野田高等学校出身

株式会社クレ・ドゥ・レーヴ

3年生のとき、キャンパスウエディングのリーダーを担当。それまでゼミ活動ではサブリーダーが多かったのですが、今しかできないと思いチャレンジしました。コロナ禍で顔を合わせられない状況のなか、ミーティングで思うように伝わらないもどかしさを感じたり、みんなをまとめていく難しさを痛感したりしました。また、新郎新婦がどんな人なのかもつかめず手探りで進めていかなければいけない大変さもありましたが、誰もが体験できるわけではない貴重な経験ができました。そのおかげで、面接でどんな質問をされても気負わず答えることができ、他の人たちとは違う視点で話せました。これからは、プランナーとして実際の結婚式に携わっていくことになります。少し不安もありますが、新郎新婦の友人のようなプランナーになれたらいいなと思っています。

私たちは夢を実現させました!

夢の種プロジェクトを体験した先輩たちは、どんな夢を見つけ、育て
咲かせたのか、入学時から振り返って紹介します。

資料請求

デジタルブック

資料請求

ページトップ