三石 貴志

探す

『教えて、先生』

流科大ではどんなことが学べるのか、身近な話題を取り上げて先生自ら紹介します。

コンピュータが監督になる!?

あなたがプロ野球の監督だとしたら、チームの打順をどうやって決めますか? 得点圏打率や犠打成功率、走塁技術、右打ちか左打ちか、といったさまざまなデータを用いて考えるでしょう。そうした監督としての思考・決定をコンピュータに委ねることをオペレーションズ・リサーチといって、経済情報学の一つの活用法です。こうした経済情報学を学ぶと、パソコンのスキルが身につくことはもちろん、複雑な問題を簡略化して論理的に読み解く力を養うことができます。では、論理的思考が身につくとどうなるか。やらなければならないことがたくさんあって、どれから手をつければいいのか分からないとき、それぞれの物事に優先順位をつけられるようになり、最適な答えを導き出すことができ、より有益な行動が取れるようになるのです。私たちと一緒に経済情報学を学んでみませんか。これからあなたが生きていくうえで、頼りになるスキルとなること間違いなしです。

夢の種プロジェクト

ページトップ