白 貞壬   ベック ジョンイム

白 貞壬   ベック ジョンイム

URL

役職

所属(学部・学科等)

  • 商学部 マーケティング学科

資格

  • 教授

学位

  • 商学博士

最終学歴

  • 大阪市立大学大学院経営学研究科後期博士課程修了

担当科目

  • グローバル流通論
  • 新市場論
  • 流通科学入門
  • 流通概論
  • 研究演習Ⅰ
  • 研究演習Ⅱ
  • 卒業研究

専門分野

  • 流通・マーケティング

所属学会

  • 日本商業学会
  • 韓国流通科学会(KODISA)

現在の研究テーマ

  1. 小売業におけるイノベーションとは何か。またそのイノベーションはどのようにして発生するのか。個別企業において発生するイノベーションは、何ゆえに小売業におけるイノベーションとして定着していくのか。
  2. 革新的な新業態は、いかにして生まれるのか。業態を構成する各次元のイノベーションは、そのように結合して業態全体としてのイノベーションに昇華するのか。
  3. 発生したイノベーションとしての新業態は、海外市場においても存立可能であるのか。もし可能であるならば、それはなぜなのか。母国市場ととりわけ新興国市場においては、業態を支える環境に大きな違いがあるにも関わらず、なぜ存立できるのか。
  4. 新興国において現地小売企業は、先端的国際小売企業から何を、いかにして学ぶのか。イノベーションをいかにして吸収し、自らを変身させるのか?
  5. 現地小売企業がイノベーションを生み出すことができるのはなぜか。どのようにして劣位にあった競争優位を優位に転換できるのか。
  6. 現地で競争優位を獲得して生まれ変わった新生現地小売企業は、その過程においていかなるイノベーションを実現したのか。それはなぜ可能になったのか。
  7. 新生現地小売企業が獲得した競争優位は、いかなる意味において優位だと言えるのか。  
  8. 小売業においてリバースイノベーション・サイクルは存在すると言えるか。それは製造業と比較して差異があるのか。
  9. 地域ブランドとしてのスコットランドのウィスキーやボルドのワインはどうやってグローバル・ブランドになったのか。グローバル・ブランドになるための条件とは何か。

 

学外での活動

  • 韓国提携大学【東亞大学校】新規就任総長への映像発送(学長代理として)

委員会(学内)など

受賞歴

  • 論文賞「The Global Innovation of Retail Format in Emerging Countries」

    The 2017 International Conference on Business and Economics and 13th KODISA International Conference, Incheon National University, Incheon (Songdo), Korea

助成を受けた研究

研究テーマ グローバル事業を成功させる後発国の担い手に関する研究
助成者 科学研究費(研究代表)
期間 2017~2019年度(3年間)
金額 130万円

研究テーマ 国際化におけるリバースイノベーション・サイクル探究-小売とサービスの比較研究
助成者 科学研究費 (分担)
期間 2015~2017年度(3年間)
金額 72.5万円

研究テーマ 多国籍小売企業の創造的適応に関する研究
助成者 科学研究費 (分担)
期間 2016~2017年度(3年間)
金額 15万円

研究テーマ 在外研究 助成
助成者 流通科学大学 
期間 2013年度後期~2014年度前期
金額 300万円

研究テーマ アジア流通イノベーション研究会
助成者 流通科学大学附属流通科学研究所
期間 2013年度
金額 100万円

研究テーマ 日本市場におけるカルフールの撤退研究
助成者 流通科学大学
期間 2012年度
金額 50万円

研究テーマ アジア流通イノベーション研究会
助成者 流通科学大学附属流通科学研究所
期間 2012年度
金額 100万円

研究テーマ 新生現地小売企業の逆進出-小売国際化における競争的相互作用の視点
助成者 科学研究費 (分担)
期間 2011年度~2013年度
金額  

研究テーマ 国際小売企業の組織学習プロセス
助成者 科学研究費 (研究代表)
期間 2010年度~2014年度
金額 78万円

テーマ 先端国際小売企業の動機的グローバル・ポートフォリオ戦略
助成者 科学研究費 基盤研究(A) 研究分担者
期間  2007~2010年度 
金額  

研究業績

項目 研究ノート
発行年月 2018年3月
タイトル ミャンマーにおける近代的小売業の成長とその阻害要因
単共著 単著
発行所・発表雑誌等 『東アジア研究(大阪経済法科大学アジア研究所)』(第68号)
ページ 57-66

項目 学術論文
発行年月 2018年2月
タイトル The Localization Strategies and Success of Costco: Focusing on a Japanese Mature Retail Market
単共著 共著(Jung-Yim Baek and Shuguang Wang)
発行所・発表雑誌等 International Journal of Industrial Distribution & Business (Vol.9, No.2)
ページ 7-16

項目 学術論文
発行年月 2018年1月
タイトル The localized merchandising for international retailers: a study of Tesco’s failure in Japan
単共著 共著(Junghwa Son, Jungyim Baek, Ho Park and Changju Kim)
発行所・発表雑誌等 The Ritsumeikan Business Review, (Vol.LVI, No.5)
ページ 1-20

項目 学術論文
発行年月 2017年12月
タイトル The Global Innovation of Retail Format in Emerging Countries
単共著 単著
発行所・発表雑誌等 The Proceedings of the 2017 International Conference on Business and Economics and 13th KODISA International Conference
ページ  

項目 学会発表
発表年月 2017年12月27日-28日
テーマ The Global Innovation of Retail Format in Emerging Countries
単独/共同 単独
大会名 2017 International Conference on Business and Economics and 13th KODISA International Conference
会場 Incheon National University, Incheon (Songdo), Korea

項目 学術著書
発行年月 2017年10月
タイトル 第9章 韓国の流通と日系小売企業
単共著 共著
発行所・発表雑誌等 柳純・鳥羽達郎編『日系小売企業のアジア展開―アジアと東南アジアの小売動態』 中央経済社
ページ 144-157

項目 リサーチレター
発行年月 2017年9月
タイトル フィリピンにおける地元小売企業の成長と外資の参入障壁
単共著 単著
発行所・発表雑誌等 『リサーチレター(流通科学大学)』(No.29)
ページ 1-12

項目 学術論文
発行年月 2017年3月
タイトル 第14章 グローバル小売の店舗戦略
単共著 単著
発行所・発表雑誌等 碩学舎(小田部正明・栗木契・太田一樹編『1からのグローバル・マーケティング』)
ページ 188-199

項目 学術論文
発行年月  2017年3月
タイトル グローバル事業を西欧させる新興国の地元小売企業
単共著  共著
発行所・発表雑誌等  東アジア研究(第67号)
ページ  1-18

項目 書評
発行年月 2016年11月
タイトル 木下明浩(立命館大学教授)「小売ブランド研究に関する一考察」『立命館経営学』第54巻第4号
単共著 単著
発行所・発表雑誌等 中小企業季報(No.3)
ページ 48-49

項目 学術論文
発行年月 2016年7月
タイトル 小売チェーン組織における管理方法の問題
単共著 単著
発行所・発表雑誌等 流通科学大学論集-流通・経営編(第29巻第1号)
ページ  37-55

項目 研究ノート
発行年月 2016年4月
タイトル ベトナムにおける小売業の現状と課題
単共著 共著
発行所・発表雑誌等 流通科学大学 リサーチレター(No.26)
ページ 1-17

項目 学術論文
発行年月  2016年1月
タイトル  国際ビジネス研究におけるリバース・イノベーション-文献研究を中心とした概念の再考
単共著  単著
発行所・発表雑誌等 流通科学大学論集-流通・経営編(第28巻第2号)
ページ  65-85

項目 学会発表
発行年月 2015年11月
タイトル Costco’s Success and Impact in Japanese Market
単共著 単著
大会名 The 7th International Conference on Logistics and Transport 2015
会場 SIM University

項目 学会での招待講演・パネラー
発行年月  2015年10月
テーマ  異文化の理解と日本小売業の国際展開
単独/共同  
大会名  日韓流通学会交流会
会場  

項目 学術論文
発行年月 2015年5月
タイトル 小売ミックスからみた中小小売業者の戦略ポジショニングの課題
単共著 共著
発行所・発表雑誌等 『立命館経営学』 54巻1号
ページ 47-63

項目 研究ノート
発行年月 2015年
タイトル コンビニコーヒーと外食チェーン
単共著 単著
発行所・発表雑誌等 流通科学研究所 リサーチノート(PDF:836KB)
ページ 1-6

項目 翻訳
発行年月 2015年
タイトル 第4章 ニトリ
単共著 単著
発行所・発表雑誌等 向山雅夫・J.Dawson編著、『グローバル・ポートフォリオ戦略-先端小売企業の軌跡-』千倉書房、p.343
ページ 103-123

項目 翻訳
発行年月 2015年
タイトル 第7章 イケア
単共著 単著
発行所・発表雑誌等 向山雅夫・J.Dawson編著、『グローバル・ポートフォリオ戦略-先端小売企業の軌跡-』千倉書房、p.343
ページ 189-208

項目 学会発表
発表年月 2014年
テーマ Cross-National Comparison of Costco’s Localization and Consumer Satisfaction in East Asia
単独/共同 単著
大会名 The 12th SARD Workshop
会場 Kasetsart University, Thailand

項目 リサーチレター
発行年月 2014年2月
タイトル “How Do We See the Success of a Foreign Retailer in a Mature Retail Market?:Interaction between Costco and Japanese Consumers”
単共著 単著
発行所・発表雑誌等 流通科学大学 Research Letter, No.18
ページ 1-12

項目 学術論文
発行年月 2013年9月
タイトル Nitori:from local furniture store to largest home furnishing chain in Japan
単共著 単著
発行所・発表雑誌等 Global Strategies in Retailing:Asian and European experiences (edited by John Dawson and Masao Mukoyama), Routledge,
ページ 81-97

項目 学術論文
発行年月 2013年7月
タイトル 新生現地小売企業の成長と国際化
単共著 単著
発行所・発表雑誌等 『流通科学大学論集-流通・経営編』 (第26巻第1号)
ページ 87-101

項目 学術論文
発行年月 2013年3月
タイトル 台湾外食業界における中小企業の海外進出
単共著 共著
発行所・発表雑誌等 東アジア研究(第58号)
ページ 51-62

項目 学術論文
発行年月 2013年3月
タイトル あきんどスシローの海外進出と知識移転
単共著 共著
発行所・発表雑誌等 福山平成大学経営学部経営学科紀要(第9号)
ページ  

項目 学術論文
発行年月 2013年1月
タイトル 日本の消費者需要への創造的適応
単共著 共著
発行所・発表雑誌等 流通科学大学論集 流通・経営編(第25巻第2号)
ページ  79-99

項目 学会発表
発表年月 2012年11月
テーマ 小売業の店舗活動における戦略的ジレンマ
単独/共同 共同
大会名 日本流通学会 第26回全国大会  (プログラム p.3)
会場 名城大学

項目 学術論文
発行年月 2012年7月
タイトル 韓国CVSの成長とその社会経済的背景
単共著 単著
発行所・発表雑誌等 流通科学大学論集 流通・経営編(第25巻1号)
ページ 19-39

項目 学術論文
発行年月 2012.1
タイトル 物流サービスの水準と小売国際化
単共著 単著
発行所・発表雑誌等 流通科学大学論集 -流通・経営編-(第24巻第2号)
ページ 107-124

項目 学会発表
発表年月 2011.11.27
テーマ The Retail Mix Perception Gap between Retailers and Consumers
単独/共同 共同
大会名 The 9th SARD Workshop
“Managing Retailing Growth: Systems, Technology, and Innovation”
会場 Renmin University of China

項目 学術論文
発行年月 2011.5
タイトル 日本市場における国際小売企業のインパクトと現地小売企業の変化
単共著 単著
発行所・発表雑誌等 日本商業学会 第61回全国研究大会 報告論集
ページ 63-75

項目 学会発表
発表年月 2011.05.29
テーマ 日本市場における国際小売企業のインパクトと現地小売企業の変化
単独/共同 単独
大会名 日本商業学会 第61回全国研究大会
会場 熊本学園大学

項目 学会発表
発表年月 2010.11.26
テーマ The Change of Buying the Merchandise in the Japanese Retailing
単独/共同 単独
大会名 The 8th SARD Workshop “Interaction between International Retailers and Local Retailers in Emerging Markets”-Retrospect and Prospects for the Future-
会場 University of Marketing and Distribution Sciences

項目 学術論文
発行年月 2011.3
タイトル 『現代流通の基礎』  -第11章 流通の国際化-
単共著 共著(西島博樹・片山富弘・岩永忠康 編著)
発行所・発表雑誌等 五絃舎
ページ  

項目 学術論文
発行年月 2010.7
タイトル 老舗家具メーカーと産地ブランド-飛騨産業と飛騨家具を中心に―
単共著 単著
発行所・発表雑誌等 『流通科学大学論集-流通・経営編』(第23巻第1号)
ページ 89-111

項目 学会発表
発表年月 2009.11.22
タイトル Historical Analysis on the First Japanese Home Furnishing Chain Store of Nitori
単独/共同 単独
大会名 The 7th Society of Asian Retailing and Distribution Workshop
場所 Chung-Ang University, in Seoul, Korea

項目 学会発表
発表年月 2009.5.31
タイトル 家具産地におけるブランド育成能力
単独/共同 単独
大会名 第59回日本商業学会全国研究大会
場所 関西大学

項目 リサーチレター
発行年月 2010.3
タイトル Historical Analysis on the First Japanese Home Furnishing Chain Store of Nitori
単共著 単著
発行所・発表雑誌等 リサーチレター 
ページ  

項目 リサーチレター
発行年月 2010.3
タイトル 木製組み立て家具製造小売の商品構成に関する一考察 
単共著 単著
発行所・発表雑誌等 リサーチレター 
ページ 103-119

ページトップ