辻 周吾   ツジ シュウゴ

辻 周吾   ツジ シュウゴ

URL

役職

所属(学部・学科等)

  • 商学部 経営学科

資格

  • 准教授

学位

  • 博士(言語文化学)、修士(経営学)

最終学歴

  • 京都外国語大学大学院 外国語学研究科 異言語・文化領域 博士後期課程 修了

担当科目

  • 基礎技能A(文章表現Ⅰ)
  • 自己発見とキャリア開発
  • 日本語A
  • 日本語基礎Ⅰ
  • 日本語基礎Ⅱ
  • 研究演習Ⅰ

専門分野

  • 日本語教育
  • 異文化コミュニケーション
  • 異文化経営

所属学会

  • 日本語教育学会
  • 日本語教育方法研究会
  • 日本コミュニケーション学会
  • 異文化経営学会
  • 日本創造学会
  • 国際言語文化学会
  • 日本語・日本語教育研究会

現在の研究テーマ

  • 日本企業における日本人と中国人の異文化間コミュニケーション摩擦
  • 日本企業における外国人社員への日本語教育

学外における活動

  • 国際言語文化学会 日本語・日本語教育研究会 会長
  • 公的機関での講演
    「日本企業における中国人社員の企業行動について」綜研化学株式会社(2017年8月)

委員会等

  • 日本語教育専門部会

助成を受けた研究

研究テーマ 日本企業における異文化間コミュニケーション摩擦について-中国人社員へのインタビュー調査から-
助成者 異文化経営学会(研究奨励補助金)
期間 平成29年~平成31年
金額 10万円

研究業績

学術論文等
項目 学術論文
発行年月 2018年3月
タイトル 日本企業における中国人社員の異文化間コミュニケーション考察
-創造性開発の視点からの異文化マネジメントの提言-
単共著 単著
発行所・発表雑誌等 日本創造学会論文誌 21号
ページ pp.64-75

項目 学術論文
発行年月 2018年3月
タイトル 日本企業における中国人社員への日本語教育―新しいビジネス日本語について考える―
単共著 単著
発行所・発表雑誌等 国際言語文化学会 日本学研究 第3号
ページ pp.33-42

項目 学術論文
発行年月 2017年7月
タイトル 「御」を伴う語と元の語の使用率に関する調査:日本語学習者の「御」を伴う語への疑問から
単共著 単著
発行所・発表雑誌等 日本語学論説資料52号 第3分冊
ページ pp.92-102

項目 学術論文
発行年月 2017年6月
タイトル 日本企業の組織文化における異文化間コミュニケーション摩擦について
: 日本企業に勤める中国人社員のインタビューから
単共著 単著
発行所・発表雑誌等 龍谷ビジネスレビュー18号
ページ pp.17-29 

項目 学術論文
発行年月 2017年3月
タイトル 補助動詞の「~ておく」に関する一考察
単共著 単著
発行所・発行雑誌等 国際言語文化学会 『国際言語文化学会 日本学研究』第2号
ページ pp.21-40

項目 学術論文
発行年月 2016年3月
タイトル 中国語の“人家”に関する研究
単共著 単著
発行所・発行雑誌等 京都西山短期大学 『西山学苑研究紀要』11号
ページ pp.63-87

項目 学術論文
発行年月 2016年3月
タイトル 留学生の日本語コミュニケーションにかかわる諸問題
単共著 共著
発行所・発行雑誌等 国際言語文化学会 『京都外国語大学 日本学研究』創刊号
ページ pp.1-12

項目 学術論文
発行年月 2016年3月
タイトル 日本語学習者の補助動詞「~ておく」の習得について
単共著 単著
発行所・発行雑誌等 国際言語文化学会 『京都外国語大学 日本学研究』創刊号
ページ pp.13-28 

項目 学術論文
発行年月 2015年3月
タイトル 「御」を伴う語と元の語の使用率に関する調査
単共著 単著
発行所・発行雑誌等 京都西山短期大学 『西山学苑研究紀要』10号
ページ pp.29-49 

項目 学術論文
発行年月 2013年3月
タイトル 日本語教育のための対照分析
単共著 単著
発行所・発行雑誌等 日本語教育方法研究会 『日本語教育方法研究会誌』20(1)
ページ pp.46-47 

項目 学術論文
発行年月 2012年3月
タイトル 中国進出日系企業における社名命名、及び商品ネーミングの研究
単共著 単著
発行所・発行雑誌等 日本コミュニケーション学会 『ヒューマン・コミュニケーション研究』第40号
ページ pp.31-54 

項目 学術論文
発行年月 2011年6月
タイトル 日本語学習者の副詞「ちょっと」の習得について
単共著 単著
発行所・発行雑誌等 北東アジア言語教育学会 NEAR Conference Proceedings Working Papers 2011
ページ pp.1-18

項目 学術論文
発行年月 2011年3月
タイトル 中国進出日系企業における日本語コミュニケーション教育
単共著 単著
発行所・発行雑誌等 日本コミュニケーション学会 『スピーチ・コミュニケーション教育』第24号
ページ pp.61-82

項目 学術著書
発行年月 2008年6月
タイトル 日本語学習者の接頭辞「御」(お、ご)を伴う表現の習得をめぐって
単共著 共著
発行所・発行雑誌等 上海外国語大学 『日本学研究 2008年上海外国語大学日本学国際論壇論文集』
ページ pp.45-49

項目 学術著書
発行年月 2007年4月
タイトル 日中対照言語学研究論文集
単共著 共著
発行所・発行雑誌等 和泉書院
ページ pp.453-482

学会発表・その他
項目 学会発表
発行年月 日本企業における人的資源管理-日本国内で働く中国人社員の活用を中心に-
テーマ  2018年3月
単独/共同 単独
大会名 異文化経営学会 第6回関西部会
会場 近畿大学

項目 学会発表
発行年月 2017年9月
テーマ 日本企業における中国人社員の企業行動について-中国人社員へのアンケート調査から-
単独/共同 単独
大会名 日本創造学会 第39回研究大会
会場 慶応義塾大学

項目 学会でのコメンテーター
発行年月 2017年9月
テーマ 在中国日系進出企業における「現地採用日本人」のバウンダリー・スパナーとしての可能性
(報告者:近畿大学 古沢昌之教授)
大会名 異文化経営学会 第5回関西部会
会場 谷岡学園・梅田サテライトオフィス

項目 学会発表
発行年月 2017年6月
テーマ 日本企業の組織文化における異文化間コミュニケーション摩擦について
-日本企業に勤める中国人社員のインタビューから-
単独/共同 単独
大会名 日本創造学会 西日本支部第2回研究発表会
会場 近畿大学

項目 セミナー
発表年月 2015年12月
テーマ スキーマから見た 異文化間のビジネスコミュニケーションギャップ
-外国人として日本企業で働く上での注意点-
単独/共同 単独
大会名 京都ランゲージセンター 留学生就職活動支援セミナー
会場  

項目 学会発表
発表年月 2014年12月
テーマ 中国進出日系企業における中国人従業員への日本語教育
単独/共同 共同
大会名 国際言語学会  第3回日本語・日本語教育研究会
会場  

項目 学会発表
発表年月 2014年2月
テーマ 留学生の日本語コミュニケーションにかかわる諸問題
単独/共同 共同
大会名 国際言語文化学会 第1回全国大会
会場 京都外国語大学

項目 学会発表
発行年月 2013年3月
テーマ 補助動詞「~ておく」の配慮的な特徴について
単独/共同 単独
大会名 北東アジア言語教育学会 第5回全国大会
会場 新潟県立大学

項目 学会発表
発表年月 2013年3月
テーマ 日本語教育のための対照分析
単独/共同 単独
大会名 日本語教育方法研究会 第40回研究会
会場 東京大学

項目 学会発表
発表年月 2011年6月
テーマ 中国進出日系企業における異文化間コミュニケーション教育の諸問題
単独/共同 単独
大会名 日本コミュニケーション学会 第41回全国大会
会場 西南学院大学

項目 学会発表
発表年月 2011年5月
テーマ 日本語学習者の補助動詞「~ておく」の習得について
単独/共同 単独
大会名 北東アジア言語教育学会 第3回全国大会
会場  

項目 学会発表
発表年月 2011年5月
テーマ 日本語学習者の副詞「ちょっと」の習得について
単独/共同 単独
大会名 北東アジア言語教育学会 第3回全国大会
会場  

項目 学会発表
発表年月 2010年11月
テーマ 中国語の“人家”の諸相について
単独/共同 単独
大会名 日本中国語学会 第60回全国大会
会場 神奈川大学

項目 学会発表
発表年月 2009年10月
テーマ 中国日系企業の中国語の社名変更、及び商品のネーミング開発の工夫について
単独/共同 単独
大会名 国際行動学会 第6回全国大会
会場  

項目 学会発表
発表年月 2008年6月
テーマ 日本語学習者の接頭辞「御」(お、ご)を伴う表現の習得をめぐって 
単独/共同 単独
大会名 上海日本学研究国際フォーラム 2008年度
会場 上海外国語大学

項目 学会発表
発表年月 2007年6月
テーマ 中国日系企業に従事する日本人と中国人とのコミュニケーションに関する調査研究
単独/共同 単独
大会名 日本コミュニケーション学会 第37回全国大会
会場 西南学院大学

ページトップ