職員インタビュー05

流通科学大学

職員採用

流通科学大学

他部署の女性職員とランチで情報交換

私がいる情報システム室は、男性が多いのですが、皆さんすごく温和。相談もしやすいですし、和気あいあいとした働きやすい職場です。部署には女性が少ないものの、学内のイベント等で他部署の女性職員の方と接する機会も多く、そこで仲良くなってランチをしながら情報交換をしたり。大学を深く知ることにもつながっています。

新しいシステムを作り上げて感じた、喜びとやりがい

学生の問い合わせ、学内のwi-fi機器の入替計画立案、システムを使った業務の効率化の考案や、問い合わせ対応軽減のための情報収集など、業務は多岐に渡ります。以前、トップダウンで業務改善のためにワークフローを作ったのですが、元々やりたいと思っていたことだったので、リリースしたときはすごくやりがいを感じました。

大学としてのDX推進に取り組んでいきたい

今後は、大学としてのDXの推進に取り組んでいきたいです。大学業界が変わろうとしている今、“デジタルの加速”という意識を強く感じます。情報システム室を起点に、他の部署も巻き込みながらやっていけたらな、と。ゼロから作り上げていける環境なので、実現できたら達成感はすごいだろうな、と思います。

インタビュー

流通科学大学の“すき”なところ

学生の立場から見たとき、自分がやりたいと思ったら何でもできる、そういう環境が整っているところ。私自身、学生時代にこんなプログラムがあったらやりたかったな、と思うことがあります。職員と学生の距離が近く、サポートも手厚い。積極的に広報しながら学生にチャンスを与えているな、と思います。

キャリアパス

キャリアパス

ある1日のスケジュール

ある1日のスケジュール

  • 8:45

    出勤

  • 9:00

    メールチェック

  • 10:00

    業者打ち合わせ

  • 11:00

    新システム検証

  • 11:30

    機械のメンテナンス依頼

  • 12:00

    昼食

  • 13:30

    書類作成

  • 15:00

    セミナー受講

  • 16:00

    入試対応

  • 18:00

    退勤

情報システム室の主な業務内容

  • 学内システム及びサバ―の運用管理
  • ネットワークインフラの運用管理
  • ソフトウェアに関するサポートデスク
  • 情報セキュリティ対策
  • システムサービスの企画・開発・運用

等々

Interview

職員インタビュー1

職員インタビュー2

職員インタビュー3

職員インタビュー3

職員インタビュー4

職員インタビュー5

資料請求

デジタルブック

ネット出願

ページトップ