いよいよ始動! 今年の『I-1グランプリ』は、地元神戸・六甲山観光の課題解決

いよいよ始動! 今年の『I-1グランプリ』は、地元神戸・六甲山観光の課題解決

公開日:2022年7月20日

I-1グランプリ説明会

7月11日(月)、今秋からスタートする『第6回神戸学生イノベーターズ・グランプリ(通称:I-1グランプリ)』の学内説明会を実施しました。

I-1グランプリとは、本学が2009年から行っている『課題解決プログラム』。社会に新しい価値をもたらす変革(イノベーション)を興す知恵を備えた人材育成を目的として、企業が直面している課題を学生らしい視点やマーケティング手法を活用して解決・提案する企画です。2017年度より名称を新たに【I-1グランプリ】として実施しています。

説明を聞く学生たち

この日は、I-1グランプリの趣旨説明を行った後、今年度の協力企業と企画概要を紹介。今回は、六甲山アスレチックパーク「GREENIA」などを運営する六甲山観光株式会社の協力を得て、『コロナ禍で打撃を受けた六甲山観光の収益改善』をテーマに、企画・提案を行います。また、応募の際の注意点や今後のスケジュール、参加することで得られるものなどについても説明を行いました。

開会式は10月8日(土)。同月29日(土)にフィールドワークを行う予定です。

【第5回学生イノベーターズ・グランプリ】の様子はこちら

社会連携 新着記事

社会連携一覧を見る

資料請求

大学案内

ページトップ