丸山 亜希子


探す

『教えて、先生』

流科大ではどんなことが学べるのか、身近な話題を取り上げて先生自ら紹介します。

地域を元気にするには?

地域を活性化させるには経済効果を考える必要があります。たとえば、九州の湯布院では「食べる」をキーワードに、料理人がお互いに技を教え合い、旅館同士も積極的に情報交換を行うなどして地域活性化を目指しました。お互いをライバル視するのではなく、仲間として力を合わせることで経済効果を生み出そうとしたのです。結果は皆さんご存知の通り、湯布院には多くの観光客が集まり、大成功を収めています。このように地域を元気にするにはどうすればいいか、ということを考えるとき、そのベースとなるのが経済であり、経済学なのです。経済学と聞くと、数式が出てきて苦手だなあと思っている人もいるかもしれません。でも、大丈夫。専門的な数式を使うことなく、分かりやすく教えていくのが私たちの役目ですから。経済学を学ぶことで、膨大な情報から目的に応じて情報を取捨選択する方法を身につけることができます。その力は社会に出た時、きっと役に立つことでしょう。

夢の種プロジェクト

ページトップ